梅田の矯正歯科クリニックすべて見せます!
HOME >  矯正歯科の治療の種類 >  デーモンシステム

デーモンシステム

話題の矯正歯科治療デーモンシステムとは?

デーモンシステムは、アメリカの矯正歯科医、デュイット・デーモン博士によって開発された最新のワイヤー矯正法です。痛みが少なく治療期間が短いため、世界中で高く評価されています。

最大の特徴は、ブラケットとワイヤーの摩擦を開閉式のふたで約600分の1にしたことです。このことでよりスムーズな歯の移動が可能になり、これまでよりも約2割早く治療が終了すると言われています。

最先端ワイヤー治療デーモンシステム

デーモンシステムは、平均して通常のワイヤー矯正よりも2割から2割5分治療期間が短くなると言われています。また、通院も2カ月に1度程度です。

弱い力で歯を動かす無理のない矯正法なので、一人ひとりにあった自然な歯列をつくることができます。歯が全体として動くので、スペースを作るための抜歯の確率が減るとのもメリットです。

矯正費用は、通常のワイヤータイプと同じくらいの費用となります。ブラケットの半分が金属なのでやや目立ち、審美性は劣りますが、身体に負担が少ない治療を求めている方にもおすすめの治療法です。

●デーモンシステムのおおよその費用
矯正基本料:約60~100万(上下)
※この他、相談料や毎回の調整料などがかかる場合があります。

デーモンシステムのメリットとデメリット

●メリット
・矯正治療期間が短くて済む
・通院回数が少なくて済む
・摩擦が少ないので、ワイヤーの痛みが少ない
・無理な力を加えないので、歯周組織への負担が少ない
・歯列を拡大できるので、抜歯の可能性が低い

●デメリット
・金属製の素材なので、目立つ
・ブラケットが通常のワイヤー矯正より10%程度厚い