梅田の矯正歯科クリニックすべて見せます!
HOME >  矯正歯科Q&A >  歯を矯正するメリットは?

歯を矯正するメリットは?

歯は一生もの!歯並びが変われば人生が変わるかも!

アメリカでは、歯科矯正は一種のステータスと言われています。裕福な家庭ほど矯正治療を受ける人が多く、日本より当たり前のように治療をしている人が多いようです。
個人的には、心身に多くのメリットがある歯科矯正は、日本でももっと浸透してほしいと思っています。

 

歯科矯正のメリット

歯科矯正は、きれいな歯並びにするだけではなく、噛み合わせの改善、歯周病の改善、肩こりや腰痛の改善など様々なメリットがあります。

●見た目が美しくなる
きれいな歯並びは、顔を美しく見せます。
それだけでなく、コンプレックスが解消されることで心理的にも大きなメリットがあるといえます。

●虫歯や歯周病が減る
歯並びが悪いと歯磨きがしにくく、虫歯や歯周病になりやすい傾向があります。
歯並びがきれいに整うと、歯も健康で長持ちします。

●肩こりや腰痛が解消する
かみ合わせが悪いと、全体の体のバランスも崩れ、肩こりや腰痛の原因となることもあります。
矯正でこれらの悩みが解消する人も少なくないようです。

●胃や腸が健康になる
歯列が整うと、しっかり噛めるようになり、胃や腸への負担が少なくなります。

歯科矯正しないことのデメリット

歯並びが悪いままでいると、見た目だけでなく心身に様々な負担をかけてしまいます。
慢性的な胃痛や腰痛、肩こりの原因が歯並びということもあるようです。歯並びは健康の基本なんですね。

●精神衛生上よくない
歯並びが悪いと、顔のバランスも悪くなります。
また、自分でも気付かない内に不自然な話し方(発音)をしてしまうことも。
思いっきり笑うことができないということは常にコンプレックスを抱えていることになり、精神上の健康にもマイナスです。

●虫歯や歯周病になりやすい
歯並びが悪いと歯ブラシが細部まで届きにくく、歯垢(プラーク)がたまりやすなります。
虫歯や歯周病になりやすく、歯の寿命が短くなります。

●全身のバランスが悪くなる
噛み合わせが悪い場合、よく噛めずに飲み込むことで胃腸に負担をかけてしまいます。
ずっと悩んでいた胃痛の原因が歯並びということも。
また、体の重心がずれるため、肩こりや腰痛の原因となることもあります。

●顎の成長に悪影響がある
成長期に悪い歯並びのままでいると、顎の骨の成長に悪影響を及ぼすことがあります。