梅田の矯正歯科クリニックすべて見せます!
HOME >  矯正歯科Q&A >  歯の矯正費用の相場は?

歯の矯正費用の相場は?

決して安くはないけど、キレイな歯並びが手に入るなら価値はありますよね

歯科矯正の費用は、地域や個人の状態によって若干異なりますが、梅田の場合、表側矯正でトータルで70~120万円くらいかかるようです。料金には幅がありますが、これはドクターのレベルや専門医の人数、治療に使用する装置等の材質などによって異なるようです。自分が一番優先したいポイントを整理して選びたいですね。

定額制のところとそうでないところ、さらには定額制でもレントゲン検査や保定料無料のところなど、クリニックによって料金体系が異なるので詳細はクリニックで確認しましょう。

矯正歯科クリニックの料金体系

矯正歯科では、定額制調整料追加型、2つの料金体系があります。つまり、最初に一括で支払う定額のクリニックと、固定費と別に毎月調整費用を支払うクリニックがあります。
定額制の場合、後者よりも高額ですが、毎月の調整料(5,000~7,000円)かからないので、治療期間が延びてもトータルでは安くなることもあります。

歯科矯正は平均して装置の装着期間が2年、その後のサポートを行う保定期間が約2年と言われています。例えば調整費が5,000円がかかるクリニックの場合、2カ月に1度として4年間で12万円別途発生することになります。クリニックのHPの料金をぱっと見て判断せずに、トータルの費用をしっかり計算してみましょう。

治療にかかる料金一覧

●初診料(治療のカウンセリング)
定額制の場合:無料(要確認)
追加型の場合:5,000円

●精密検査と診断料(レントゲン撮影などより精密な検査)
定額制の場合:無料(要確認)
追加型の場合3万~10万円

●矯正基本治療料(歯を動かす装置代と技術料)※表側矯正
定額制の場合:70~100万円
調整料等別の場合:50~60万円

●矯正中の調整料(1~2カ月に1度、ワイヤーの交換や調整など)
定額制の場合:無料(要確認)
追加型の場合:3,000~7,000円

●矯正後の保定料(矯正終了後、装置を外した後2年ほど行う経過観察)※3~6カ月に1度
定額制の場合:無料(要確認)
追加型の場合:2,000~5,000円

※この他、治療を受けることで加算される「再診料」、歯のクリ二―ニング代、矯正装置が破損した場合の費用、抜歯や歯周病など歯科矯正にまつわる治療などが発生することがあります。
詳しくはクリニックに確認してみましょう。

歯科矯正の医療費控除とは

歯科矯正には、医療費控除が利用できるケースがあることをご存じですか?
美容や見た目の改善を目的とした治療は対象になりませんが、矯正担当医が健康上の問題と診断すると、確定申告で医療費控除が受けられます。

具体的には…

  • 子供の発育上問題があり、歯列矯正が必要な場合
  • 顎が変形し、かみ合わせが悪く、健康上問題がある場合
  • 口蓋裂(こうがいれつ)の矯正治療の場合

このようなケースでは、日本矯正歯科学会の 認定医である歯科医の診断書があれば医療費控除が認められます。
健康上の理由から歯列矯正する場合は、治療予定のクリニックの担当医が日本矯正歯科学会の認定医かをまず確かめておきたいですね。